マルー・クインクエ【七つの試験】・・・11

「明日に備えて休みたいけど…」 だっしゅ「張る!!」 〈いってらー〉目の色を変えた女子は夕食後マジ顔で男風呂を目指す。れいりは手を振り苦笑いしながら見送った「れいりは行かないんですか?」「うん…動きすぎて疲れちゃって」待ちの姿勢を取るれいりに走りかけのイソネが尋ねる「~~あ…でも少し散歩してくるね!!」「疲れてるのにですか…」「うん…
コメント:0

続きを読むread more

マルー・クインクエ【七つの試験】・・・10

「六の試験はギミックボディとの対戦です」 「!」広場中央に被されていた布が捲れると、中から六体の人型ロボットが現れた。体、胴体、頭等は丸い風船の形をし表面は滑らかで艶もある 「それぞれ弱点が違います。より正確に弱点を見つけ壊し、倒すまでの時間を計ります。弱点は二ヶ所です。ギミックも攻撃をしますがぶつかっても痛くありません。弾力がある…
コメント:0

続きを読むread more

マルー・クインクエ【七つの試験】・・・9

〔五の試験〕 「飛んでもらいます」 「!!」「到着地点のサークルにどこまで近づけるかを競って貰います」遙か彼方、数十キロ先に直系三十センチのサークルがモニターを通して映された。サークルは東西南北の四つに位置してある「四箇所設置してありますので四名ずつ飛んで下さい」出発点はビル型の高さ三、四百メートルからで、それぞれ長方形のパラシュー…
コメント:0

続きを読むread more

マルー・クインクエ【七つの試験】・・・8

(小さくても玉は玉、持って行きましょう)ようやく見つけた石の玉を手に収め、セイタは外に出ようと歩み出す シャシャシャ チュチュチュ (さっきの動物達…)小さな穴から出て来た動物は、背中に丸い緑の玉を持ち駆け足で去って行く。玉を持っている事にセイタの中で疑惑が生じた(まさか…変化――!!)七つの試験は全てにおいて能力をフル活用しても良…
コメント:0

続きを読むread more

マルー・クインクエ【七つの試験】・・・7

〔四の試験・お宝探し〕 「洞窟の奥底にある光る緑玉を探し出し、こちらの頂上まで持って来て下さい。先に頂上に設置されている台へ置いた者を勝ちとします」 ヘル繋ぎ仮面が見本である二センチくらいの丸い玉を皆に見せる。頂上には玉を置く台と二人の監視員が待機していた「ついで、ここで採取した物はそのまま自分の物として構いません」〈おお!〉「離脱…
コメント:0

続きを読むread more